menu

ゲーム事業

製品情報
旧ハード
 

必殺裏稼業

“勧善懲悪”・・・時代劇の王道テーマをプレイステーション2用ソフトで再現。
主人公“帯刀鏡二郎”を始めとする主要キャラクターたちは、
普段は江戸の一般市民だが、裏に回れば「悪事を働く悪党どもを天に代わって成敗する」裏稼業人。
それぞれが得意とする必殺アクションで狙った獲物を一撃で始末する凄腕揃いです。

ゲームは、MAP上の人物すべてがしゃべるフルボイス機能を搭載した江戸の町で悪党どもの噂を聞き込む「昼ステージ」と
悪党どもを始末に向かう「夜ステージ」で構成され、RPGと
スニーキング(潜入)・スナイプ(暗殺)アクションゲームの両方の楽しさを味わうことができます。

また、ジャンルを“本格時代劇”としたようにそのゲーム性もさることながら、
主人公たちが織り成す物語や世界観、さらには時代劇を意識した演出や構成にもご注目ください。

■タイトル 必殺裏稼業
■発売日 2005年9月22日
■プレイヤー人数 1
■品番 SLPM-66113
■著作権表記 (C) 2005 GENKI
■公式サイト
■価格 6,800 円(税別)
■ジャンル 本格時代劇
■レーティング D
■JANコード 49-94934-40020-2
プラットフォーム:PlayStation 2
対応オプション :アナログコントローラ(DUALSHOCK 2)専用/アナログコントローラ(DUALSHOCK)専用
※現在は、販売を終了しております。
このエントリーをはてなブックマークに追加